ヘアメニュー|富士市のサロンドブー

ストレート(シャンプー・カット・ブロー込)

くせ毛、パサつき、広がる髪もケアをしながらサラッと艶やかな髪に。髪の毛のクセが強く「うねり」「ごわつき」「ひろがり」が気になる方、髪をおさえてセットするのに時間がかかることでお悩みの方に、ストレートメニューをおすすめします。

※表示価格はすべて税込価格となっております。

スムージングストレート S¥:10,300 M:¥13,300 L:¥16,300
縮毛矯正 S:¥12,400 M:¥15,500 L:¥18,600
Fast縮毛矯正 ~¥20,000
ストカル(根元ストレート毛先カール) ¥23,000~
ポイントストレート ¥7,800~

セット・着付け・メイク・日焼けなど

※表示価格はすべて税込価格となっております。

プルームミスト ¥600
EXT(1本) ¥420
フェルモ 1シート¥9500
セット ¥4,000~
着付け ¥3,100~
メイク ¥3,600~
日焼け(KHL mega Sun7900/10分) ¥1,000
時間外(30分) プラス¥500
ロング料金(肩より20cm以上) プラス¥1,000

縮毛矯正について

髪の毛は「ケラチン」というたんぱく質の一種からできていて、毛髪の形を保つために欠かせないのが「ジスルフィド結合」と呼ばれるものです。この「ジスルフィド結合」によって髪の毛の形が決まります。パーマの1剤に含まれる、還元剤を使うと、結合していない状態になり、「髪の毛の形が定まっていない」状態になります。

縮毛矯正の仕組み

縮毛矯正の仕組みとしては、まず1剤を付け、髪の内部が結合していない状態にします。馴染んだ段階でアイロンを使って直毛になるように伸ばし、形を固定します。最後に再結合させる2剤を付け、直毛の状態を維持出来るようにしていきます。縮毛矯正の原理をまとめれば、髪の毛を一度還元してから熱を使い、形を固定し、再び結合させるということです。

縮毛矯正とストレートパーマの違い

ストレートパーマと縮毛矯正はどちらも縮毛矯正剤を使用して「髪を真っ直ぐにする」施術を行うため、同じものだとしている美容室もあり、お客様の中にも同じものだという認識の方はいます。しかし、まったく同じものだと一概には言えません。

縮毛矯正は、縮毛矯正剤を使用する事に加えて、ヘアアイロンなど熱を使って矯正するものを指す場合が多く、矯正する力が強いという特長とパーマをかけた範囲は半永久的に効果が持続する特長があります。

元々クセっ毛の場合には定期的に施術が必要になる点はどちらも一致しています。

しかし、ストレートパーマにメリットがないわけではありません。縮毛矯正に比べると熱を利用しない分、髪へのダメージは抑えられます。さらに、科学技術の向上により、ダメージも小さくなりつつあり、価格も比較的安価の場合が多いためクセっ毛でお悩みの方で、ストレートヘアを維持させたいのであればストレートパーマの方が維持費用を抑えることにも繋がります。

人それぞれ髪の状態は違うため、ぜひご相談ください。

縮毛矯正後のヘアケア

まず注意していただきたいのが、髪の毛をゴムで結んだりするのは避けて欲しいという点です。せっかくストレートになったのに、結んだ跡がついてしまうと形も崩れてしまいます。また、シャンプー後の自然乾燥は絶対に避けてください。濡れたままの状態が長時間続けば、髪の毛はもちろん頭皮にも良くありません。すぐにドライヤーで乾かしましょう。

使用するヘアケア剤にもこだわるのがポイントです。ちなみに、当美容室がおすすめするヘアケアアイテム(オーガニックシャンプー・トリートメント)を施術後に使用し、ツヤサラの美しいストレートヘアを維持していきませんか?化学成分無配合なため、安心・安全にお使いいただけるのが一番の魅力です。オーガニック美容室ならではの丁寧なカウンセリングで、あなたの髪に合ったお手入れの仕方などもアドバイスしていきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]