スタッフブログ

 

こんにちは矢澤にこ

 

 

6月から7月にかけて 梅雨の季節ですね傘

 

外もジメジメしますが

 

実は 私たちの身体も梅雨の季節はジメジメしてしまうのです曇り

 

 

私たちの身体の60~65%ほどが水分

 

その水分は外気の気圧や 温度 湿度など天気に左右されますタラー

 

特にむくみは体内の水分量の変化が大きく影響するため

 

梅雨の時期は特に影響が受けやすくなりますアセアセ

 

梅雨で気圧がさがり 湿度が高くなると自律神経のバランスが乱れてしまいますガーン

 

気圧が低くなる 副交感神経が優位になりますが

 

同時に交感神経を刺激するヒスタミンという物質が体内で増えて

 

自律神経のバランスがとりにくくなってしまいますもやもや

 

その結果 体温調整がうまくできなくなったり

 

温度や湿度の変化に身体が対応できなくなったりしますハッ

 

また 気圧の低下し 血管が膨張することで

 

神経や体内の水分の流れを 阻害してしまうこともむくみの原因ですハートブレイクハートブレイク

 

飛行機の機内でも気圧が高くなりむくみやすくなりますが

 

気圧の変化はむくみに大きく関係しています!

 

湿度が上がると体内の水分代謝も低下してしまいます!!

 

また 外気が湿っているために汗など 皮膚から水分が蒸発しにくくなり

 

体温調整が難しくなり体調を崩してしまうことがありますドクロ

 

この状態が長く続く梅雨の時期は

 

水分代謝が落ちやすくなりむくみやすくなってしまいますギザギザ

 

 

なので その日のむくみはその日のうちに取ることをおすすめしますグッ

 

そこでおすすめなのが

 

【おやすみニーハイ】です

 

 

独自の着圧で 寝ているうちに下肢のむくみを取ってくれますハート

 

1足・・・¥3.780

 

お店での試着も行っておりますので

 

お気軽にお声がけくださいチョキ

 

 

 

 

いしはらあやのべりーちゃんパールちゃん