スタッフブログ

 

 

こんにちは、今日は節分の日ですねラムちゃんキラキラ

 

ドーベルマンのドベルもすっかり鬼気分ですy’s

 

 

小さいお子さんがいるご家庭は、節分の日には豆まきをする!という人も多いと思いますが、節分は恵方巻き派!という人にも、是非食べてもらいたい節分の豆おはな



そもそも豆自体は栄養価が高いのですが、節分の豆は炒って小さくなった大豆で、たくさんの栄養素があり、それがバランス良く含まれているのが最大の特徴です。

大豆には三大栄養素と言われる「炭水化物」「脂質」「たんぱく質」のほか、体に良い栄養素がとにかくたくさん含まれていますが、実は美容の面でもとても優れているのです。

たとえば「食物繊維」。便秘の改善やお肌のターンオーバーにも重要です。

 

ほかにも、皮膚や髪を美しく保つ「ビタミンB群」や、抗酸化作用に優れた若返りの栄養素「ビタミンE」。

 

さらには角質内の水分を保つ働きがある「たんぱく質」は肉にも匹敵するほど含まれています。


そして忘れてはいけない「大豆イソフラボン」です。

 

女性ホルモン「エストロゲン」に似た働きがあり、更年期障害の予防、コレステロールの増加を防いだり、老化の原因になる活性酸素の働きを抑える効果があります。

節分の豆の食べ過ぎに注意!美容どころかお腹を下す!?

 

健康にも美容にも良いと聞くと、ついたくさん食べてしまいがちですが、大豆は意外にもカロリーが高いです。

 

一粒一粒のカロリーは小さいのですが、一気に食べ過ぎてしまうと、お菓子を食べているのと変わらないくらいの摂取カロリーになりかねません。

また大豆は納豆などと違って発酵食品ではないので、食べ過ぎると消化不良を起こす可能性がありますびっくり

 

前述の通り、食物繊維もとても豊富なので、お腹を下してしまわないように気をつけましょうねぷぷぷ

 

 

木内でしたラムちゃんはーと